AK457 FOR SNOW MOUNTAIN ENTHUSIASTS

BLOG

スノーシューてくてく

CONTRIBUTOR_AK457 EDITOR
DATA_2016.01.12
AK457 FOR SNOW MOUNTAIN
ENTHUSIASTS

あらためて言うことでもないですが今年は雪が少ないですね。
でも少ないなりに楽しめることもありますね。

定期的に訪れたくなる大好きな秘境の秘湯があります。
バスで行ったり、那須岳〜朝日岳〜中の大倉尾根経由で歩いたり、いろんなルートで行っていますが、今回は栃木のマウントジーンズスキー場からスノーシューで。
thumb_IMG_8892_1024
ゴンドラ終点から遊歩道に向かって進みます。
thumb_IMG_8895_1024
冷たい風を受けながらの気持ちの良い山歩き
thumb_IMG_8903_1024
しばらく下ると見えてきます北温泉
thumb_IMG_8921_1024
時間が止まった変わらぬ佇まいにホッとする嬉しい瞬間
あとはひたすら温泉に浸かって寝るの繰り返し
湯治場ですから!
thumb_IMG_8922_1024
山間の日の出は遅い。翌朝は朝日を浴びてお風呂で温まる
thumb_IMG_8961_1024
雪が少ないと言っても雪山には変わりなく、今回スノーシューで歩いたルートは西向き斜面で乾燥したサラサラ雪。そのぶん寒い。

あまり重ね着をしたくなかったのでAK457 Light Down JKTと1st Layer、下は3L PNTで。歩いて暑くなったら脇のベント開放して換気。寒くなったらジップアップすれば、その下が薄着でも寒さ知らず。(ワタクシ荷物最小限主義のため、家からこの格好でしたが... 注:横着者とも言う)。 

目的があればボードを持たずに山に行くのも楽しいですよ〜。
オススメです。