AK457 FOR SNOW MOUNTAIN ENTHUSIASTS

BLOG

秋の八甲田山

CONTRIBUTOR_AK457 EDITOR
DATA_2015.10.15
AK457 FOR SNOW MOUNTAIN
ENTHUSIASTS

前回の投稿でcardanchiの告知の後、東京と盛岡の試写会に参加しました。

それからは、八甲田山にも降雪のニュースが飛び込み本格的に冬の訪れ。

恥ずかしいことにこの10数年八甲田山に通いながら、紅葉時期の八甲田山に登ったことがないということで行ってきました。

雪があるときに滑走した場所を地形も含め再確認をと思い、今回は酸ヶ湯温泉からスタートし仙人岱経由で大岳、毛無岱で酸ヶ湯温泉というルートをセレクト。

IMG_4538

酸ヶ湯温泉と大岳

IMG_4545

中腹まで楽しめる紅葉

IMG_4556

DVD”八甲田 風と樹氷の山”と春の八甲田での某雑誌の撮影でお世話になった地獄湯ノ沢

IMG_4596大岳の途中にある鏡池 サンショウウオが生息してるみたいです

IMG_4590俗に言う、かもしかコースからの眺め 

山頂付近は気温1度前後、西風14mオーバーでかなり寒くレイヤリングを間違えれば相当過酷な状況に陥ったことでしょう、、。

中の熱を出し、外の風をシャットアウト。base layer top fleece+guide fleece+guide jacketのセレクトで正解でした。

今回の登山は、秋と冬の狭間でgearチェックも確認でき本格的な冬を前にして気持ちの整理もできました。

"Winter is just around the corner."

ryoma