AK457 FOR SNOW MOUNTAIN ENTHUSIASTS

BLOG

暑い日。

CONTRIBUTOR_AK457 EDITOR
DATA_2014.05.30
AK457 FOR SNOW MOUNTAIN
ENTHUSIASTS

春雪のシーズンを終えて、気分的に夏を感じてしまう今日の気候。

ここ最近の僕のお気に入りの洋服の紹介をしたいと思います。

まずは、こちら。

写真 1AK457 TECH SHORTS

生地といいコレからの季節に重宝しそうです。

そして、合わせて着るのがこちら。

写真-5AK457 TECH SS SHIRTS

ファッション、機能性共に優れています。

RYOMA

ありがとう八甲田2014。

CONTRIBUTOR_AK457 EDITOR
DATA_2014.05.28
AK457 FOR SNOW MOUNTAIN
ENTHUSIASTS

この一週間、某雑誌の取材撮影で新緑中の八甲田へ。

今回八甲田山中の様々な場所を歩き、地図を開き、笹を掻き分け、地形を攻めとても充実しました。

Exif_JPEG_PICTURE最終日は、一泊二日で小屋泊まり。

Exif_JPEG_PICTURE夕陽を浴びながら、撮影場所まで歩きます。

Exif_JPEG_PICTUREゆったり過ごせる気温。

Exif_JPEG_PICTURE十和田市と八戸市を眺め、写真を撮りながら鐘を鳴らした瞬間大きな流れ星。

Exif_JPEG_PICTURE次の日には、歩いていると真っ赤な虫。

Exif_JPEG_PICTURE山のボトムは、こんな具合だったり無き道を進み倒す。

Exif_JPEG_PICTURE八甲田山でのシーズンもこれにて終了。

"今年もありがとう"

RYOMA

 

なごり惜しく...

CONTRIBUTOR_AK457 EDITOR
DATA_2014.05.23
AK457 FOR SNOW MOUNTAIN
ENTHUSIASTS

まだスノーボードギアやウェアを片付けることができず...
「もう滑り納めだな」と思いつつ「いや、も少し雪山を楽しんでからにしよ」と、なんとも諦めの悪い。

で、先週の乗鞍岳。
朝から良く登り良く滑りました。
IMG_0593 - バージョン 2

お天気にも恵まれ、ちょっと冒険はあったけど結果すべて予定通りだったし(ギリギリ)、たいへん満足した山行でした。
IMG_0580

なので13/14スノーボードシーズンはこのへんで一旦終了にしようかなと。
IMG_0637

とか言いながら、念のためまだギア出しっぱなしですけど。

 

 

青空と新緑。

CONTRIBUTOR_AK457 EDITOR
DATA_2014.05.20
AK457 FOR SNOW MOUNTAIN
ENTHUSIASTS

某雑誌の撮影の下見で春の八甲田山を訪れました。

写真 1もうだいぶ雪がなくなり春の訪れとして新緑が芽吹いています。

下見と称して、八戸市からお越しのショップオーナーとお互いに制作した自慢のハンドメイドボードを背負って春の雪山にも適しているのか、と滑走テストも兼ね。

写真 5僕の格好は、かなりラフで少し山をなめているのでは?と、思われますがしっかりak457のウェアーやビーコン等は背中に隠してあります。そして、川に落ちてもいい様に20Mのコブ付きロープも準備済み。

この日のPANTSは、14 WINTER AK457 HYBRID PANTSを着用。

写真 2山頂に着くと空がキモチよく久しぶりに寝そべりながら空を眺める。

斜面滑走後の楽しみは、この時期にしか見られない新緑の色、そしてフレッシュエアー。

写真 3身体は疲れど、マイナスイオンで癒されているのか精神的には全く疲れていない。

写真 4自然に作られたカモフラ柄を見ながら、到着地点まで。

”この時期の雪質は上質”

RYOMA

 

サマーニット。

CONTRIBUTOR_AK457 EDITOR
DATA_2014.05.09
AK457 FOR SNOW MOUNTAIN
ENTHUSIASTS

寒くなったり暑くなったりと、最近の天候はよくわかりません。

そんな天候に左右されない僕がお勧めするこの

被り心地がとても良いです。

RYOMA