AK457 FOR SNOW MOUNTAIN ENTHUSIASTS

BLOG

春が来た

CONTRIBUTOR_AK457 EDITOR
DATA_2014.03.30
AK457 FOR SNOW MOUNTAIN
ENTHUSIASTS

旭岳... 初めて訪れる山。
周りの方々から「イイよー、楽しいよー」と聞いていて。

その通りでした。
青空と春の陽射しの下、みんなで気持ちよい時間を過ごしました。

image

遠く遠くどこまでも見渡せる景色。
お世話になった方々、どうもありがとうございました!

 

 

八甲田山麓。

CONTRIBUTOR_AK457 EDITOR
DATA_2014.03.28
AK457 FOR SNOW MOUNTAIN
ENTHUSIASTS

写真-9 写真-8 写真-10春の八甲田国際スキー場のスノーパークは7割ほど完成しました。

バンクドスラローム後には、更に増設します。

春山も含め、山麓付近もこれからが楽しくなりそうです。

RYOMA

旭岳

CONTRIBUTOR_AK457 EDITOR
DATA_2014.03.27
AK457 FOR SNOW MOUNTAIN
ENTHUSIASTS

初めての旭岳。

スクリーンショット 2014-03-27 14.13.09

この天候。
なんですが、雪はイマイチ。
完全に初夏です。
さて、ak457ガイドジャケット、僕の好きは機能。

スクリーンショット 2014-03-27 14.11.09

とりあえず、なんでもここに放り込む、便利なポケット。
そして、ビーコンはここに収納しています。

スクリーンショット 2014-03-27 14.11.58

本格的に裏山に入るときは、これじゃなくmammutとを使っているんですが、軽いバックカントリーのときは、この小さなpieapsをこのポケットに潜ませてます。

Powder at the end of last week

CONTRIBUTOR_AK457 EDITOR
DATA_2014.03.25
AK457 FOR SNOW MOUNTAIN
ENTHUSIASTS

 

寒気を伴ったストームは、きらきらと輝くプレゼントを残してくれた。

3月22日、この時期にこの地方にしては珍しく乾いた冷たい空気とブルースカイに覆われ、南斜面から北斜面までストレスのないライディングを堪能することが出来た。

自然とはなんとも気まぐれなものだ。

春は春の魅力がある。

これからの数週間はその魅力を楽しめばいい。

日本に四季があるのは本当に素晴らしいし、だからこそまた冬の訪れが楽しみでならない。

そしてまたすぐに次の冬が来る。

masa

20140322 CAM1 0164

Spring has come!

CONTRIBUTOR_AK457 EDITOR
DATA_2014.03.24
AK457 FOR SNOW MOUNTAIN
ENTHUSIASTS

もう3月も下旬。
雪山シーズンも終盤だなぁってセンチメンタルになったり。

いやいや...
これからの時期、深いパウダーに変わるステキな景色があるのです。

IMG_4123
Q